Membase
couchone
couchbase

NoSQL企業のCouchOneとMembaseが合併して新会社Couchbaseに

次の記事

[jp]TECLOSION 2011 Springの出演スタートアップまだまだ募集中

NoSQL企業の合併だ! Membase元NorthScale)とCouchOneが合併してCouchbaseとなり、大企業向けに総合的なNoSQLデータベース製品を提供していく(NoSQLはデータベースに水平方向のスケーラビリティを与える技術だ)。合併条件等は、公開されていない。

CouchOneは$2M(200万ドル)のベンチャー資金を調達し、ApacheのオープンソースNoSQLデータベースCouchDB(ドキュメントをインデクシングするデータベースでクェリ言語としてJavaScriptを使用)(日本語解説)を核とするデータベース製品を提供している。CouchDBは、大量の、構造が厳格でないドキュメントデータの保存や報告書作成に向いている。

Membaseのデータ管理技術は2009年に立ち上げられ、大量のトランザクションデータを扱うスタートアップなど、データの多いWeb企業の利用に適している。たとえばソーシャルゲームの巨人であるZyngaやAOLが、Membaseのデータベース技術を使っている。Membaseの伸縮性に富んだデータインフラソフトは、頻用されるデータをキャッシュし、それにより高性能とスケーラビリティを提供する。$15M(1500万ドル)の資金を調達したMembaseは、同社によれば、今世界でもっとも大きいWebサイト上位20社のうち18社が使用している。

合併条件の一環として、MembaseのCEO Bob Wiederholdが合併会社CouchbaseのCEOになる。そしてCouchOneのCEO Damien KatzはCouchbaseのCTOになる。しかしこの合併は、2社の合体にとどまらず、CouchDBやmemcached、Membaseの技術なども一体的に組み込まれることになる。それにより新会社Couchbaseは、単一のサーバや数百もの分散サーバ上に保存できる、エンドツーエンドの完全で総合的なデータベースソリューションを提供する。

MembaseとCouchOneのファウンダたちによれば、合併によって最終製品がより総合的なものになる。たとえば、Couchbaseになってからの製品は、データセンターやデスクトップ、モバイルデバイスなど向けに最適化される。製品には、Elastic Couchbase(元Membase Server)、Couchbase(小規模展開用)、mobile Couchbase(iOSアプリケーション用)、Hosted Couchbaseなどが含まれる。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))