デトロイトにはロボコップの像が必要だ–Kickstarterの資金募集でベストのプロジェクトに

次の記事

JobsがいなくなるとMacBookはこうなる

デトロイト市に必要なものを書き出せば、それはけっこう長いリストになるだろう。そしてそのリストが公式のものなら、そこにはロボコップの像はまずないだろう。でもそれじゃあつまらない。絶対にそれはあるべきだ。そして、神様がインターネットを発明したのは、そのためだった。

それとテクノロジとどんな関係があるの? まず何といっても、ロボコップはテクノロジですよ。彼はおそらく、デトロイトの架空の未来において作られたものの中で、とびきり強力なテクノロジだ。第二に、起業資金を一般募集するサービスKickstarterで、この像を実現するための資金募集活動が今実際に行われている

さよう、それは、Kickstarterのこれまでのプロジェクトの中でベストかもしれない。これまでの最高は、12月に13000人の支援者からたかだか94万ドルを集めた腕時計型iPod nanoだが、ロボコップの像なら軽くそれを超えるだろう。あの、つまり、腕時計型iPod nanoは確かにクールだけど、ロボコップは桁外れだからね。

目下、支援者は250名あまり、集まっている総額は6000ドル弱だ。目標は5万ドルだが、まだあと43日もあるから、確実にそこまで行くだろう。お金が集まったらロボコップの像を実際に作り、最終的には、デトロイトのミシガン中央駅の前にあるルーズベルト公園の敷地内に居住することになる。

このお話のいちばんおもしろいのは、たぶん裏話(うらばなし)の部分だろう。なぜすごくおもしろいのかというと、マサチュセッツ州に住む無名の男が、デトロイトの市長Dave Bing宛てに、フィラデルフィアにロッキーの像があるのと同じように、デトロイトにはロボコップの像があるべきだ、とツイートしたからだ。Bing市長もそれに対して実際に応えて曰く、“ロボコップの像を建立する計画はまったくありません。ご提案を感謝いたします。.”

というわけで、すべてインターネットがらみだ。

Facebookのイベントが出現し(応じたのは4500人以上)、Redditに飛び火し、それから本物のビジネスへ変わっていった(Kickstarterで)。

このロボコップの像の資金集めに参加しよう! デトロイトには絶対的にロボコップの像が必要だ。ロボコップなら、ロッキーに負けるわけないしね。

@MT@MT
@MT

@mayordavebing Philadelphia has a statue of Rocky & Robocop would kick Rocky's butt. He's a GREAT ambassador for Detroit.

February 7, 2011 11:59 am via TweetDeckRetweetReply

[市長様 フィラデルフィアにはロッキーの像があります。ロボコップならロッキーのケツを蹴り上げるでしょう。彼はデトロイトの最高の大使です。]

Mayor Dave Bing@mayordavebing
Mayor Dave Bing

@MT There are not any plans to erect a statue to Robocop. Thank you for the suggestion.

February 7, 2011 11:43 am via TweetDeckRetweetReply

[ロボコップの像を建立する計画はどこにもありません。ご提案を感謝いたします。]

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))