[jp]mixiのスマートフォン向けサービス「ソーシャルフォン」が登場――まずはソフトバンクモバイルから

次の記事

Googleが検索アルゴリズムの大改訂によりコンテンツファームを撃退(できたかな?)

Facebook携帯が本家TechCrunchやMWCで話題になっていたようだけれど、国内ではmixiが以前から話題にしていたスマートフォン向けのサービス「ソーシャルフォン」をいよいよ提供する。まずは先行して6月まではソフトバンクモバイルの端末向けに提供されるようだ。

残念ながら僕は実際の動作については目で確認できていないのだけれど、Android向けの端末向けに提供されるサービスの大きな特徴は、スマートフォンに登録している電話帳とmixiがつながって友人のデータを自動的に同期できるところだろう。究極のリアルな友人や知人のつながりは電話帳にあることを考えると、この連携はmixiにとってもユーザーにとっても理にかなっている思う。

そして、もう1つFelicaを搭載した端末同士なら、お互いに端末をかざしあうだけでマイミクシィ申請ができる機能も搭載されるようなので、リアルに出会った際に名刺交換替わりにmixiでつながるなんてこともできる(赤外通信で電話帳交換していたことを考えると驚くことじゃないのかもだけど)。これも6月までに順次用意されるようだ。

GoogleのNexus SにNFCが搭載されて話題になっているし、こういった機能は今後はFacebookなんかも実装してくるだろうけれど、まずはどうやらmixiのほうが早かったみたいだ。

ほかにも、mixiボイスだとか日記だとかも確認できるようだし、mixiチェックとの地図連動なんかにも対応するようだ。以下がプレスリリースに掲載されてる機能なので、ソフトバンクのAndroid端末を持っている人はチェックしてみるといいだろう。

【「ソーシャルフォン」サービスの概要】
●手元で簡単に情報発信と表示が可能に
つぶやき(mixi ボイス)、フォト、カレンダー、日記への投稿および mixi
の友人のプロフィールや最新のつぶやき、日記、mixi チェック、フォトなど
のステータスを一元的に表示

●スマートフォンの電話帳とマイミクデータを自動的に同期
スマートフォンの電話帳と mixi の機能が自動的に同期することで、本アプリ
から電話や mixi のメッセージ送信などさまざまな機能がスムーズに利用可能に

●フォトライブ壁紙
友人がアップロードした写真を自動的にスマートフォンのライブ壁紙に設定

(今後アップデート予定の機能)
●mixi チェックイン情報の地図表示連携(2011年4月以降順次予定)
mixi チェックインの情報が本アプリ内の地図に連携表示され、mixi の友人の
場所が簡単に確認可能に

●Felica機能で簡単マイミク申請(2011年6月頃までに順次予定)
Felica機能を搭載した端末で、本アプリを利用しているユーザー同士であれば、
スマートフォン同士を軽く接触させるだけでマイミク登録が可能に

【対応機種】
Andoroid(TM) 2.2 以上対応のスマートフォン
※Android マーケット(TM)より本アプリをダウンロードしてご利用いただけま
す(6月末まではソフトバンクモバイル加入者様のみ)。なお、2月25日より発売
のシャープ端末(GALAPAGOS Softbank005SH)にはプリインストール済み。

【利用料金】
無料
※ ご利用には別途通信料がかかります。
※ S!ベーシックパック(月額 315 円)への加入が別途必要です。

以上