Sponto
Amplifier Ventures
Amplifier Venture Partners

パーティー, コンサートなどのリアルタイム人集めアプリケーションSpontoが20万ドルを調達

次の記事

AWS(Amazon Web Services)がVPC(Virtual Private Cloud)をアップグレードしてインターネットアクセス可に

学生たちが自分の携帯電話で、どこかでやってる(おさそいのある)パーティーを見つけるアプリケーションSpontoが、Amplifier Venturesから20万ドルの第一回エクィティファイナンス(による資金)を調達した。Spontoは、この投資会社のBusiness Accelerator Programの会員なのだ。

SpontoはスマートフォンのGPS機能を利用して、学生たちがパーティーやコンサートなどの集まりをリアルタイムで発見、公開〜宣伝、出席宣言(私を入れてくれる?)などできるようにする。

現在はまだベータで、University of Maryland(メリーランド大学)のUMD.eduのメールアドレスの者だけが利用できる。

資金は、2011年の第二四半期に予定しているSpontoイベント共有プラットホームの商用リリース、対応大学数の拡大、そして開発チームの増員のために使われる。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))