ニュース

日本のタカラトミーのペット人形「ついまる」はツイートを音声で読み上げる

次の記事

本誌編集長も感激のマルチルーム音楽システムSonosのAndroidコントローラは4月リリース

日本はTwitterブームだ。今日(米国時間3/25)は、玩具メーカーのタカラトミーがついまる(”ツイッターアニマル”の略)を発表した。ツイートを読み上げてくれる、ペットのようなかわいいお人形だ。白いのは女性の声、そして青のついまるは男性の声だ。

タカラトミーによると、USBでコンピュータ(Windows XP/Vista/7)につなぐと、ついまるはユーザ自身のツイート、リプライ、最大3つまでのハッシュタグ、リスト上のユーザからのツイート、特定のユーザからのツイート、などを読んでくれる。

二つのついまるを同時に使えるし、男女とも声の種類を–発話者に合わせて–変えることもできる。下のビデオを見て(日本語)。

ついまるは日本で3月31日に発売される(税込み価格2362円)。関心のある人は、RinkyaGeek Stuff 4 Uなどのオンラインストアを訪ねてみて(ついまるが英語を読めるかは不明)。


Serkan Totoは東京在住のWeb/モバイル産業コンサルタント。彼へのツイートはここ、LinkedInではここ、メールアドレスはserkan at crunchgear dot com。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))