The New York Times
BetaWorks

NewYork Timesの肝いりiPad向けソーシャルニュースアグリゲーターのNews.me、いよいよApp Storeに登場

次の記事

A-Fund―DCM、Tencent、GREE、KDDI、Androidアプリのスタートアップ向けファンドに1億ドル

2月にも取り上げたように、BetaworksとNew York Timesは協調してiPad用のニュースリーダーのNews.meの開発を続けてきた。リリースを間近に控えて、最近になってまた詳細なレポートも出てきていた。そしていよいよ本日、BetaworksのCEOであるJohn Borthwickは、News.meがAppStoreに登録された旨をアナウンスした。

News.meは昨年8月から開発が続けられていたアプリケーションだ。Twitterでフォローしている人々が読んでいるニュースをフィードするもので、ニュースがシェアないしクリックされた回数によってフィルタリングするiPad用ソーシャルニュースアプリケーションだ。

News.meは購読費を科すことにより、パブリッシャーに対するコンテンツ料金の支払いを行う(News.meはニュースが読まれた回数に従ってパブリッシャーに対する支払いを行う)。購読の申し込みはアプリケーション内から行うことができ、1週間の購読料が$0.99、年間の購読料が$34.99となっている。

News.meの競合としてはFlipboard、Pulse、Taptuなどを挙げることができる。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)