NetflixのAndroidアプリがHTCとSamsungの一部機種対応でリリース

次の記事

Facebook、 Web Of Trustと提携してユーザーに悪質リンクを警告

やれやれ、やっとだ。Netflixが開発に数か月を投じたAndroidアプリケーションが、ついに今日(米国時間5/12)、Android Marketにリリースされる。

ただし、今のところは、使える機種が限られている。最初のリリースでサポートされる機種は、HTC Incredible、HTC Nexus One、HTC Evo 4G、HTC G2、そしてSamsung Nexus Sだ。現状でほかの機種でも使えるか、本誌は今テストしているが、NetflixのAndroidに対する方針は、DRMに関して慎重だから、多くは期待できないだろう。

アップデート: APKファイルはすでにオンラインで出回っている。サポート機種ではないSamsung Infuse 4Gで試してみたら、立ち上げはできるがサポートされていない機種だ、とお叱りの言葉が。その後ログインはできるけど、そこでクラッシュする。)

でもNetflixのアプリは、最初、LG Revolutionに対応するはずだったのだから、この機種リストは意外だ。ほんの数週間前には、Qualcommの発表によれば、同社はNetflixと折衝を重ねて、NetflixのDRMシステムとRevolution内のチップとの相性を検討確認していた(このビデオで、Netflixの未完成のビルドがLG Revolutionで動く様子を見られる)。

でもこれは、Androidにとって画期的な事件だ。NetflixのiOS用のストリーミングアプリがロンチしたのは1年足らず前だが、急速に人気アプリにのし上がった。Androidはハードウェアの進化が著しいし、iOSと肩を並べる、あるいはiOSより優れた機能も多いから、NetflixのiPhone独占が崩れたことは、iPhoneからAndroidへの移行に弾みを付けるかもしれない。

NetflixのアプリはAndroid Marketのここにある。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))