クラウドデータベースプロバイダMongoLabが$3Mを調達–一般ユーザサービスのほかにデベロッパAPIも提供

次の記事

FlickrのデザイナーがFlickrのデザインを批判

サンフランシスコのObjectLabsが作ったクラウドベースのデータベースプロバイダMongoLabが、Foundry GroupBaseline VenturesGRP PartnersFreestyle CapitalDavid Cohenらによる$3M(300万ドル)のシリーズA資金調達ラウンドを完了した。投資家たちの顔ぶれがすばらしく、その一部はHeroku、SendGrid、Urban Airship、SimpleGeo、Twilioなど、よく知られているクラウドインフラストラクチャ関連のスタートアップを支えている。

では、MongoLabとはなんぞや? 知らざあ言って聞かせると、MongoLabは、MongoDBを利用するための、サービスとしてのデータベース(database-as-a-service, DBaaS)プロバイダだ。そしてMongoDBは、10genのスケーラブルでオープンソースでドキュメント指向のデータベースだ。Foursquare、bit.ly、Etsyなどの企業が利用している。MongoLabはAmazonのEC2とRackspaceの上で、MongoDBのユーザのためにクラウドベースのホスティングを提供し、レプリケーションやバックアップ、モニタリング、アップタイムなどの管理を…一連の面倒な仕事を…ユーザのチームに代わって行う。

このクラウドサービスはまた、この技術にあまり詳しくない人たち向けに最適化されたWeb上の管理ツールも提供する。たとえばそのアドミンUIを使ってユーザは、データベースの作成や削除、データの検索とエディット、などなどの作業ができ、自分でデータベースをインストールしたら全部自分でしなければならない仕事を、一連のツールにより補佐してくれる。

データのストレージはクラウド化したい、と考えているアプリケーションデベロッパのためにMongoLabは、彼らがデータベースに直接接続できるためのJSON REST APIを提供している。このことは、モバイルやAJAXのアプリケーションにとって大きい。モバイルアプリのためのバックエンドを書く従来の方法は、デバイスと、アプリのデータを保存するデータベースのあいだの、つなぎ的なREST APIを作ることだった。しかしMongoLabでは、デベロッパは独自のサーバアプリを書く必要がない。つまり、中間部分の苦労がきれいになくなるのだ。

スケーラブルなNoSQL技術は、今いろいろあるが、しかしMongoLabは、その名前からも察せられるように、MongoDBがすべてだ。チームがこの新しい技術を選んだ理由としてMongoLabのCEO Will Shulmanは、汎用データベースとしてのスケーラビリティとユーザビリティを挙げる。大きなデータ集合でも、小さなデータ集合でも、どちらでも良好な性能で使えるのだ。

“これまでのデベロッパたちは、自分のキャリア(職業人生)の大部分を、データの形を関係(リレーショナル)形式からオブジェクト形式に変えるためのコードを書くことに捧げてきた。最近、あるエンジニアリング担当VPがそれを、’われわれのベトナム’だった、と表現した”、Shulmanはそう語る。“JSONはオブジェクト形式だから、MongoDBにはそういう問題がほとんどない。デベロッパたちは長年、こういうものを待望していたのだ”

チームはもちろんMongoDBを支える技術にとてもエキサイトしており、彼らがクラウドベースのデータストレージと管理ソリューションを提供することによって、〜DBと〜Labの両者がクラウドのスケーリングとホスティングの完全で最終的なソリューションを提供できる、と期待している。

“10genの人たちは、MongoDBに正しいトレードオフを盛り込んでいる。それらは、汎用のクェリ言語、ジェネリックなインデクシング方法、そして構成性の非常に良いコンシステンシ(consistency, 一貫性/整合性)のセマンティックだ。しかもそれは、スケールする。これらの理由によりわれわれはMongoDBを、非常に特殊的専門的なデータストアではなく、高度にスケーラブルな汎用DBと見なす”、とShulmanは話を締めくくった。

MongoLabは現在、マルチテナントのデータベースプランと、Herokuのアドオン両方においてベータ、専用サーバプランではアルファだ。デベロッパがMongoLabをテスト駆動するための無料プランもあり、それは数分で起動する。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))