ビル&メリンダ・ゲイツ財団(企業)
Sophia
Guaranteach

無料オンライン授業のSophiaが数学短編ビデオを2万本持つGuaranteachを買収

次の記事

シリコンバレーの寵児, 買い物共有サービスBlippyがついに姿を消した


無料のオンライン授業を展開しているSophiaが今朝(米国時間5/19)、数万本の短いビデオと評価ツールを学生や教師、大学や学校に提供しているGuaranteach買収した、と発表した

Guaranteachのおよそ23000本の短編ビデオは数学が対象で、計算から微積分までを扱う。開発したのは200名近い教師や数学者だ。Guaranteachはまた、60000以上のクイズ形式の問題と、学習者の学習スタイルに合わせた評価ツール、そして学生には成績表も提供している。

SophiaはもうすぐGuaranteachの数学ビデオ教本の提供を、世界中の個人学習者に対して無料で提供開始する。それまでは、学校に有料(視聴件数あたり)で提供されていた。

しかもSophiaは、数学以外に英語や科学にも、Guaranteach型のビデオ教本を作っていく気だ。

また今回の買収により、Sophiaのソーシャル学習ソリューションも拡張される。それは現在、K-12の教区と高等教育機関にライセンスされている。

2011年3月に公開ベータに入ったSophiaは、クラウドソース(crowd-sourced, 一般参加型)のプラットホームを提供し、そこでは学術情報が複数の学習単位に編成され、それはテキストや画像、プレゼンテーション、ビデオ、オーディオなどを使って誰もが作れる。サイトは無料で、学習単位(学習パケット)はその質で格付けされて、コミュニティ内のユーザと専門家により、その学問的健全性が評価される。

Guaranteachを創業したInnosight Venturesは、Innosightのベンチャー部門だ。昨年Guaranteachは、Bill and Melinda Gates Foundation(Bill Gates夫妻の財団)からの補助金をもらい、授業の強化充実により、短編ビデオによる学習が生徒の参加性と達成度を高めることの実証に取り組むこととした。

NewSchools Venture Fundも、投資家だ。

〔訳注: オンラインビデオ授業といえば、超有名なのはKhan Academy。YouTubeにもチャネルがある。〕

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))