人気の高速ブラウザ、Opera Mini 6がiPhoneとiPadにやって来た!

次の記事

Flipboardの楽しさを動画で再現するDeja。滑らかな連続再生で新たな体験を実感

AppleのiPhone 4やiPadにはもちろんモバイル版のSafariが組み込まれており、これもそこそこ優秀なブラウザではある。だが、Opera Softwareはものすごく高性能なブラウザを作っており、Operaの製品はいちいちApp Storeを訪問して探さねばならないにもかかわらず、世界中に何千万ものファンがいる

Opera MiniのiPhoneアプリが2010年4月に登場したとき、最初の1日だけで100万ダウンロードを記録した。

Opera Softwareは今日(米国時間5/24)、iOS版Opera Mini 6 (iTunesリンク)をリリースした。私はこれをiPad2でテストする機会があった。私の見るところ、今回のバージョンも去年の最初のバージョン同様、大量にダウンロードされるだろう。いや、されるべき製品だと思う。

現在すでにApp StoreストアでiPhone版とiPad版が無料で公開されている。Opera Softwareでは「このバージョンは表示速度向上のためにデータのトラフィックを最大90%も圧縮する。ディスプレイ方式、ユーザーインターフェイスも改良され、それぞれの画面サイズに最適化された」としている。

使い始めてすぐに気づくのは、iOS版Opera Mini 6は画面のパンとズームがより高速でスムーズになったことだ。また各種のソーシャルネットワークで簡単にコンテンツを共有できる共有ボタンも登場した。メニューも新デザインで見やすくなった。

上記リンクからインストールして感想を聞かせていただきたい。

参考記事: Opera Mini:12月時点での利用者数は、2009年比84%の増加の8550万人

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01