15分で人体フィギュアを作る3Dスキャナー/プリンター

次の記事

Apple、Samsungの新製品5機種を〈合法的に〉プレビュー

BlablabLab3D SystemsSonosも協力)が、Techcrunch Disruptで驚くべき展示を行った。要するにこれは、人体の3Dコピーを取り、高さ3インチの小像をプリントする3Dスキャナー/プリンターだ。ひとことで言って、これはマジックだ。

Blablablabチームのメンバー2名が一日中立ち合って、相当数の参加者をスキャンしては、約15分後に完成した小像をプレゼントした。このシステムは、Kinectのセンサーを3つ使用して3D上に空間点を作り、その後小さな部品が壊れないよう2人が仕入を施す。彼らは私もスキャンしようとしたが、プラスチック材料が底を尽き、私のウラジミール・ハルコンネン風球体を作ることはできなかった。

上のビデオで、ハードウェアとプロセスの詳細をご覧あれ。
【訳注:ビデオにはプリンターが動くところも完成した小像も出てこないので悪しからず】

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)