ニュース
Lady GaGa
Born This Way
Amazon / アマゾン(企業)

AmazonがLady Gagaのアルバム99セントをまたやる–今度はサーバがメルトダウンしないって

次の記事

[jp]ソフトバンクの「スマセレ」はスマートフォン向けのアプリ入り「きせかえ」だ

今週の初めにAmazonは、スーパースターLady Gagaのニューアルバム‘Born This Way’を、わずか99セントで発売した。最近立ち上げたサービス、Cloud DriveとCloud Playerの宣伝のためだ。

その唯一の問題は、魅力的すぎる売り出しだったために、Amazonのインフラに相当な重圧を与えてしまったことだ。

そこで同社は今日(米国時間5/26)、同じ売り出しを繰り返すことによって、事態を収拾しようとしている。

またAmazonであのアルバムを99セントで買えるし、買った人はAmazon Cloud Driveのストレージをとりあえず無料で20Gbもらえるのだ。

Amazonの音楽担当部長Craig Papeは、こう言っている:

“お客様がLady Gagaのニューアルバムにすごく夢中になっておられることが、たいへんよく分かりました。月曜日のプロモーションの結果は、すさまじいもので、弊社の予想を大きく超えていました。彼女は弊社のサーバ数台を、メルトダウンさせました。そこで、同じ企画をもう一度行うことにいたします。今回は、準備万端で臨みます。”

最初の機会を逃した人のためには、ぜひそうありたいね。

Amazonの日替わりのお買い得アルバムは、ふつうは3ドルから5ドルだが、99セントという値段は、同社の予想を超えた多くのお客にアピールしたようだ。

‘Born This Way’は売り出しの開始後たちまち、AmazonのMP3アルバムの売上第一位になり、その位置に居座ったままだ。

なお、Appleは今でも、‘Born This Way’をiTunesで11ドル99セントで売っている(付録付きは15ドル99セント)。

(写真はFlickrのユーザNaomi Lirより、許可を得て使用)

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))