Ouriel Ohayon
appsfire

200万回ダウンロードされたアプリ発見/リコメンのAppsfireが$3.6Mを調達

次の記事

Webサイト上のユーザアクションを調べるMixpanelが$1.25Mを調達

今ではiPhoneやiPad、それにAndroid用のアプリケーションは何十万もあるから、選ぶのも一苦労だ。とくに、玉石混淆の中からすばらしい”玉”を見つけるのは、とても難しい。そこでアプリの発見とリコメンデーション(おすすめ)を提供するサービスやアプリケーションがホットなニッチ市場になり、数社がユーザのマインドシェアを争っている。その中の一社、これまでに200万回以上ダウンロードされたアプリ発見スタートアップAppsfireがこのほど、$3.6M(360万ドル)のシリーズAを完了した。このラウンドを仕切ったのは、フランスのVC企業IDinvestだ(Appsfireはパリとテルアビブにオフィスがあり、協同ファウンダのOuriel Ohayonは、TechCrunch Franceの編集長だった)。

Appsfireのダウンロード数が100万を超えたのは2月で、5月には200万に達した。Ohayonによれば、アプリケーションはiPhone用、Android用、iPad用などさまざまで、子どものためのアプリケーションも含めると、アプリケーションデベロッパのための見込み客を毎月300万は生成している。またAppsfireでは、ユーザがお気に入りのアプリをWeb上や携帯、あるいはFacebookで友だちと共有できる。

2010年の2月には同社は、フランスのエンジェル投資家のグループ…Marc Simoncini(デートサイトmeetic.comのCEO)、Jacques-Antoine Granjon(Vente-Privee.comのCEO)、Xavier Niel(フランスのISP FreeのCEO)、Jean-David Blanc(起業家でエンジェル投資家)…からシード資金を獲得した。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))