iOS 5でiPad/iPod touchともメッセージがやりとりできるようになった

次の記事

Apple、iOS 5にTwitterをビルトイン―新写真サービスにも強力な追い風

Appleは先ほど、開催中のWWDCで、新しいiMessagesサービスを発表した。iOS 5のユーザーは他のあらゆるiOSデバイスとの間でビデオ、テキスト、写真、グループ・メッセージを送受信できるようになる。

「われわれはiPhoneで世界最高のメッセージシステムを作り上げたと考えている。ユーザーも満足していると信じる。iPad/iPod touchユーザーはどうか? 実は彼らもこのサービスへの参加を要望していた。そこでわれわれは要望に応えることにした」とScott Forstalは述べた。

新サービスはWiFiと3G双方で作動し、他のユーザーがテキストをタイプしているのがリアルタイムで見られる。Appleの新しいメッセージ表示システムが利用可能なすべてのiOSデバイスに対してメッセージのプッシュ通知を行う。グループ・メッセージ機能がサポートされることになり、また一つBlackBerryMessengerを使わねばならない理由が消えた。われわれのMG Sieglerは「BBMの新機能は〈Appleにしてやられた〉だ」とジョークを飛ばした

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01