ニュース
WWDC(イベント)
jonathan mann

WWDCのジョブズ講演を見逃した人へ。4分間の再現ミュージカルをどうぞ

次の記事

Facebook、BrightEdgeと共同で企業ページのSEOを啓蒙

本誌お気に入りのシンガー、Jonathan Mannが帰ってきた。この男、文字通り毎日新しい歌を歌っているのだが、もちろんボクの好みはAppleについてのだ(ボクのもね)。そして今日、彼は新作を引っさげやってきた。その名も「WWDC 2011・ザ・ミュージカル」。

MacRumorsがイベントを中継したライブメモを使って、Mannとその仲間たちがすばらしいパフォーマンスを演じている。2時間のキーノート講演ビデオを見たくない人にはもってこいの選択肢だ(本誌のフォローアップ記事も一緒にどうぞ)。

最近Mannは、Kickstarterで調達した資金でアルバムを作った ― 完成が待ち遠しい。今はまず下に貼ったビデオで彼の最新作を楽しもう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)