Google、広告最適化プラットフォームのAdMeldを4億ドルで買収か

次の記事

Apple、強い反発に妥協―App Storeでの定期講読などへの課金モデルの制限を緩める

複数の情報源によれば、パブリッシャー向け広告最適化プラットフォームのAdMeldが Googleに$400M(4億ドル)で買収されたということだ。

同社は2007年にローンチして以後、これまでにFoundry GroupSpark CapitalNorwest Venture PartnersTime Warner Investmentsから$30M(3000万ドル)のベンチャー資金を調達している。

CEOのMichael Barrettにとっては久々の晴れ舞台への復帰で嬉しいことだろう。2009年にAdMeldについての最初の記事でも書いたが、Barrettは2008年にNews Corp.でMySpaceの責任者をクビになった。MySpaceが10億ドルの売上という目標達成に失敗したのが理由だった。しかし当時私が取材した情報源はほとんど全員が、「News Corp.のRupert Murdochがその前の営業成績報告で約束してしまった目標値がそもそも現実離れしていたのであって、Barretはスケープゴートにされたのだ」と言っていた。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01