結論:iCloudアプリはウェブでアクセスできる

次の記事

Dropbox侵入事件:被害者は100人未満、ただし侵入者は1人だけ

Appleが、MobileMeからiCloudへの移行に関するFAQを公開した。このところiCouldアプリがウェブからアクセスできるかどうかに関して、かなり混乱があった当初聞いたところ答はイエスであり、icloud.com上のウェブアプリ(現在me.comにあるアプリと類似のもの)がウェブ経由で利用できるとのことだった。しかし、多くの人が信じなかった。そして今日(米国時間6/24)Appleが、きっぱりと答えた。間違いない。

iCloudサービスはウェブで利用できますか?
はい。iCloudのメール、連絡先、カレンダー、および〈iPhoneを探す〉は今秋からicloud.comでウェブアクセスできます。

というわけだ。

他の細かなFAQは、みんなが知っている内容た。現在MobileMeを使っている人は、2012年6月30日まで期間が延長される。その時点でMobileMeは消滅し、iCloudサービスを利用できるようになる。また、iCloud上のギャラリーとiDiskも消滅する。

それより気になるニュースは、iWebだろう。そう、これも間違いなく消えていくことをAppleがこの文書の中で確約している。では、MobileMe上で作ったサイトはどうなるのか。Appleはこの文書を参考にして、2012年6月30日までに別のウェブサービスに移行するよう薦めている。

明確に書かれていないことが一つ。ウェブ上での写真閲覧だ。ギャラリーは消え、フォストストリームがそれに代わることになるが、聞くところによると、iCloud.com上で公開できるようになるかどうかは、まだ決定していないようだ。続報を待たれい。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)