PayPalの活動中ユーザー、1億の大台に乗る

次の記事

アメリカでのeリーダーの普及率は6ヶ月で2倍―タブレットを上回る(Pew調べ)

PayPalの活動中ユーザーが1億人の大台に乗った。同社はこの数字を今日(米国時間6/27)確認した。先週、PayPalは2011年のモバイルでのPayPal利用支払総額の予測を2倍に上方修正し、$3B(30億ドル)としたことを発表した

昨年末にeBayが所有するPayPalはには約9440万人の活動中のユーザーがおり、月平均100万人ずつユーザーを増やしていた。ただし、PayPalによる「活動中のユーザー」の定義は明らかでない。

PayPalは現在 eBayの売上の39%を占めている。2011年第1四半期の売上は$1B(10億ドル)と昨年同期比で 23%アップしている。

モバイルに関しては一日当たり支払資金総額で$10M(1000万ドル)に達した。3月には$6M(600万ドル)だった。PayPalではモバイル・デバイスから頻繁に利用するユーザーは800万人とみている(前回の調査では600万人)。

2011年も引き続きPayPalはeBayのローカル商業戦略で中心的な役割を果たすものとみられる。PayPalに対して、Googleのモバイル支払いサービス、Google Walletやスマートフォンを利用したカード決済システムのSquare 、そしてFacebookなどが主要なライバルとなりそうだ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01