Tumblr:1日あたり2億5000万ページビューは嘘でした。正確な数値は…4億ページビュー/日

次の記事

Myspace、今週中の売却発表を控え(?)、水曜日には150名の従業員をレイオフへ

先月、創業者のDavid Karpは、Tumblrの1日あたりページビューが2億5千万を記録したと発表した。TechCrunchの記事にも掲載したように、これは非常に驚くべき数字だった。2009年7月には月間で2億5千万のページビューだったのだ。しかし、実はその数字すら過小評価されたものであることが判明した。

TumblrのPresidentであるJohn Maloney投稿したように、Tumblrの月間ページビュー数は84億を超えている。1ヶ月前には70億程度と発表されていた。いくらなんでも1ヶ月の成長としては大きすぎるので、Quantcastで一般に公開されているデータを分析してみた。するとここ数週間で驚くほどの急成長を遂げていることがわかった。まるで太陽が爆発するかのような勢いでページビュー数が増加しているのだ。

あまりの異常事態だ。種明かしはこうだ。すなわち、Tumblr側で設置したQuantcast用のコードが間違っており、これまでQuantcastでのページビュー数が過小に表示されていたらしいのだ。Karpは次のように述べている。「先週、Google AnalyticsのデータとQuantcastのデータの乖離がどんどん大きくなってしまう現象に気づきました。どうやら数週間前にQuantcast用のトラッキングコードを一部削除してしまったらしいのです。これにより1ページ目以降のダッシュボード閲覧数が反映しなくなるという現象が発生していたのです。現在はこれを修正し、QuantcastのデータもGoogle Analyticsと同様に推移するようになりました」。

つまるところTumblrのページビュー数はいったいどうなっているのか。以前お伝えした1日2億5000万ビューというのは忘れてしまっていただいて結構だ。Karp曰く、トラッキングコードを修正した先週木曜日のデータを見ると、Tumblrの1日でのページビュー数はなんと4億に達しているとのことだ。1秒間に約5,000ビューとなるようだ。

Karpは、国際的な広がりと、パフォーマンスの向上によりTumblrにさらなる勢いがついたのではないかということだ。Maloneyもより詳細な分析を行なっている。「ここ数ヶ月におけるTumblrの成長ぶりには眼を見張るものがあります。過去の数値がすべてみすぼらしく見えてしまうほどです。全世界、あらゆる年代からのアクセスが増加しています。中でも注目するとすれば、ティーンエイジャーによる利用が急増しているようです」。

ちなみに両名ともに、今年初めにあったシステムダウンを教訓にして、エンジニアリングチームはより緻密な負荷分散を心がけていると述べている。

今回出てきた正確なデータによれば、Quantcastで計測しているトラフィックデータでみたとき、Tumblrはアメリカ国内のトップ25サイトの地位を獲得したことになる。

[image: flickr/nasa]

原文へ

(翻訳:Maeda, H)