ニュース
Google / グーグル(企業)

GoogleのNexus ContraptionsはYouTubeで遊ぶルーブゴールドバーグマシン

次の記事

アメリカの日替わりお買い得共同体購入クーポン業界はこんな宇宙だ

明日からは連休だから、週末の数時間を、こんなもので過ごすのも、わるくないだろう。それが、Googleがさっき(米国時間7/1)ロンチしたNexus Contraptionsというゲームだ。きれいなグラフィクスと、物理学と、珍奇な機械装置類の集まりで、これとAndroidとどういう関係があるのか分からないけど、おもしろいことはおもしろい。

これと似たようなゲームは、すでにAndroidにもiOSにもいくつかある(昔を知っている人ならThe Incredible Machine)。弾性のある物や、ファン、磁石などを使ってRube Goldberg Machineのようなものを作りながら、ボールを目的地まで導く〔参考サイト〕。

そのボールは、Nexus Sの機能…地図や検索など…を表しているようだ。一つのレベルをクリアすると、そのときのボールが大きなロボットアームによって電話機に押し込まれる。ぼくはまだ全部クリアしていないが、最後はきっと感動的なシーンだろうな。あるいは、Nexus Sの広告が出るだけかな。そら行けぇ!

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))