Kinectを使ってミニヘリを身振りで操縦

次の記事

モバイル決済は2015年までに3倍増の6700億ドルへ―デジタルコンテンツが40%を占める

このビデオのプロジェクトはArmin Ambühlという学部学生の卒論研究だそうだ。クアドロコプター〔自律飛行できるミニヘリ〕とMicrosoftのKinectセンサー、それに少々の魔法を加えてできあがっている。

ヘリを離陸させるには腕を上げる。着陸には手を叩く。あとは腕のジェスチャーだけでへりが生き物のように飛び回る。いやはや、「よくできた技術は魔法と区別がつかない」というアーサー・C.クラークの言葉を思い起こさせる。

via DailyiPhoneBlog

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01