Facebookに登録した写真を、簡単にPicasa(そしてGoogle+)に移行する方法

次の記事

JailBreakMe.ComがiPad 2などのiOS製品をジェイルブレークしてくれる

Facebookに登録した写真をGoogleのPicasa(近々Google Photosに改名されるようだ)に移す方法はいろいろあるのだと思う。良い方法を御存知の方は、ぜひコメント欄にて教えて頂きたい。本記事では、つい最近オープンしたサービスを紹介しようと思う。

そのサービスとはMove2Picasa.comという分かりやすい名前をしている。ウェブで展開しているサービスで、Facebookアカウントでコネクトして、Facebookの写真およびアルバムを自動的にPicasaに移すことができる(但しキャプションやコメントなどを移すことはできない)。

簡単に利用できるが、当方のFacebook画像を移すのには数時間かかってしまったことも記しておこう。しかし時間をさほど気にしない人は移行ツールとしてとても便利に使うことができるだろう。

当然のことではあるが、多くの写真を移行しようとすれば待ち時間も長くなる。また、本ツールは「オールオアナッシング」方式になっている。すなわち、特定の写真やアルバムのみを移行するということは、少なくとも現在のところはできない。

言うまでもないことではあるが、写真をPicasaに移せばGoogleが開始した新たなソーシャルネットワークサービスのGoogle+にて、簡単に仲間や全世界と共有できるようにもなる。

Move2PicasaはAmiWorksのAman Kumar JainおよびAmoghの発案によるもの。サイトの説明文によれば、既に300,000毎の写真の移行を行ったとのことだ。

今週末までに、おそらくは類似サービスがいくつも出てくるに違いない。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)