ニュース

App Storeからのアプリケーションダウンロード数、1ヵ月で10億件を上積みして150億件を突破

次の記事

Skype、月間のビデオ通話利用時間は平均で3億分。全Skypeトラフィックの50%を占める

現在iOS利用者は2億を数える。そしてAppleのアナウンスによれば、iOSユーザのApp Storeからのアプリケーションダウンロード総数が150億を突破したとのことだ。この数値にはiPad用とiPhone用のアプリケーションが含まれている。ちなみに現在App Storeに登録されているアプリケーション数は425,000本以上で、iPadネイティブのアプリケーションは100,000本以上となっている。

尚、6月初めの時期には、App Storeからのアプリケーションダンロード数は140億だと報告されていた。つまり、1ヵ月で10億件のダウンロードがあったということになる。

ちなみに6月初めの段階で、iTunes Storeからの楽曲ダウンロード数は150億件で、全世界No.1の音楽小売サービスであると報告されている。またApp Storeからの書籍ダウンロード数も1億3000万を数え、iTunesに登録されているクレジットカード情報は2億2500万に達することもアナウンスされていた。

6月の発表時点にて、iOSプラットフォームでの開発社たちに支払った額も25億ドルに達するということだった。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)