MySQLを完全オンメモリ化(スピード30倍)したMemSQLが$2.1Mのシード資金を調達

次の記事

真空の空間よりもさらに光に干渉しない新物質が光通信に革命をもたらす

143659v2-max-250x250

MemSQLはセクシーな名前ではないし、データベース管理ソフトという業態も、セクシーな産業ではない。しかしそれでもなお、投資家たちにとっては魅力的なのだ。Y Combinatorの2011年冬の卒業生である同社が今日(米国時間7/12)、シード資金$2.1M(210万ドル)の獲得を発表した。その投資家として、次のような高名なエンジェルやVCたちが顔を揃えている: First Rounds CapitalNew Enterprise AssociatesStart FundSV AngelY Combinator、さらにセレブ的投資家として、Ashton Kutcher、Googleの初期の社員でFriendFeedの協同ファウンダPaul Bucheit、LooptのファウンダSam Altman、Guy Oseary、などなどだ。

新資金は、サンフランシスコ市街地への本社移転と、技術者増員に使われる(現在チームは6名)。

投資家たちをこれほどまでに燃え上がらせているのは、MemSQLがスケーラブルなインメモリデータベースであることだ。協同ファウンダでCEOのEric Frenkielによると、それはディスク上の関係データベースの30倍高速である。そのデータベースはとくに、OLTP(オンライントランザクション処理)の作業負荷に向いており、スピードとスループットのアドバンテージをユーザに与えるとともに、SQLとACIDに完全準拠し、NoSQLなどのキャッシング技術に依存しない。

オンライントランザクション処理は、その世界に疎い人も多いと思うが、実際には銀行、航空会社、スーパーマーケット、製造業企業などにおける業務の中核として、日常多忙かつ多量のデータ入力/取り出しを支えている。したがってこの分野は、今の200億ドルから5年後には600億ドルに市場規模が拡大する、とFrenkielは言う。この大幅増の主な原因は、大手Web企業が扱うデータ集合のサイズが、18か月ごとに倍増しているからである。

今日では、メモリはきわめて安価豊富であり、したがって膨大なデータセットの全体をメモリに収めても経済的に十分成り立つ。また、クラウドでは入出力が足かせになりがちだが、クラウドとそのクライアントの両方が大きなデータセットをオンメモリ化すれば、パフォーマンスをそれほど損なわずにすむ。Google、Facebook、Twitter、Zyngaなどなどの巨大Web企業はすでに、現用のDBはオンメモリ、バックアップはディスク、という形を採っている。

MemSQLがゼロから自作したオンメモリデータベースは、それを利用するアプリケーションがリードとライトを同時にでき、分析をリアルタイムにでき、しかもそれらの処理はディスク上のMySQLなどに比べて30倍は速いという。しかもMemSQLは、MySQLのプロトコルを完全に正しく理解するから、これまでMySQLのデータベースを使っていたアプリケーションのコードは、書き換えが不要だ。

“クラウドで高パフォーマンスを達成するためには、データベースをメモリに置く必要がある。しかもMemSQLのような製品を使えば、高速データベースアクセスが、これまで使い慣れているSQLで可能になるのだ”、とFrenkielは言う。

MemSQLが投資家たちの心を勝ち取ったもう一つの要因が、チームの技術力だろう。元Facebook、Oracle、SQLサーバと、そうそうたる面子が揃っているのだ。またFrenkielの協同ファウンダNikita Shamgunovは、Microsoftのシニアデータベースエンジニアを6年務め、コンピュータ科学の博士号を持ち、個人で複数の特許を保有し、世界計算機コンテストでメダルを取ったこともある。

MemSQLの最初の顧客は、Y Combinator 2011冬で同期だったLikeALittleだが、ここは立ち上げから6週間で2000万ページビューを達成し、同じく高名な投資家たちからシード資金を調達した(一部の投資家はMemSQLにも投資している)。その後さらにLikeALittleは、Andreessen-Horowitzなどから500万ドルを調達した

LikeALittleはすでに評価額が3500万ドルに達しているが、スタートアップのスケーラビリティとパフォーマンスを助ける裏方役で、それ自身が大きなトラフィックを抱えることのないMemSQLの場合、210万ドルのシード資金獲得は、妥当な線と言えるだろう。

MemSQLの非公開ベータに招待されたい人は、ここへどうぞ。また同社は技術者募集もやっているので、元Facebook社員たちによるハッカー的な社風のスタートアップで仕事をしたい人は、ぜひここで挑戦を。

〔参考: オンメモリデータベースの元祖といえば、Prevayler。〕

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))