ニュース
Wondergraphs

Wondergraphs:データ分析およびレポート作成作業を楽しくかつセクシーにしてくれるオンラインサービス

次の記事

Tinychat、間もなくFacebook用の12人同時通話可能ビデオチャットアプリケーションをリリース

wondergraphs logo自分の住んでいる国から創造性あふれるスタートアップが出てくるのは非常に嬉しいことだ。本日紹介するのはWondergraphsという企業だ。さまざまなデータを利用して美しいレポートを作成するためのウェブアプリケーションを提供している。同社のプロダクトを使えば、手持ちのデータ(ないしは一般公開されたデータ)を使ってグラフやレポートを作成することがこれまでよりはるかに楽しい作業となる。

レポートを作成するにはまず元になるデータをアップロードする。操作は簡単かつ素早く行えるようになっている。データをアップロードすればすぐに、見栄えの良いチャートを作成することができる(ビデオデモ)。いろいろなデータをまとめ、グループ化したりフィルタリングして利用することができ、ドラッグ&ドロップインタフェースで簡単に見やすいチャートを作成することができるのだ。

エクセルのデータをコピー/ペーストして利用したり、CSVファイルを読み込ませたり、あるいはGoogle SpreadsheetsFactualなどのオンラインサービスで作成したデータを読み込むこともできる。また、開発系のニーズに応えるため、MySQL、Oracle、Microsoft SQLServerおよびMS Accessなどのデータベースシステムにアクセスすることもでき、さらにはAPIも随時拡張して提供中だ。

Wondergraphsで作成したレポートはいつでもオンラインで閲覧することができ、またパワーポイントにエクスポートすることもできる。また、レポートをiPadで表示するためのアプリケーションも現在開発中だ。

尚、レポート作成およびデータ分析作業を行う際にはFlash player10をインストールしておく必要がある。但し、作成したレポートを閲覧する際にはFlashは必要ない。

利用料金は、無料、月間25ドル、月間100ドルの3タイプが用意されている。月間100ドルのコースでは月間120本のレポートを作成することができる(大量のレポート作成のために、本コースを利用しているクライアントも多い)。

Wondergraphsはベルギーのルーヴェン(Leuven)およびカリフォルニア州サニーベール(Sunnyvale)にオフィスを構えている。

企業がスタートして数年が経つが、同社はこれまでに外部資金の調達を行っていない。共同ファウンダ兼CEOのDirk Stevensによると、「適当なアーリーステージ投資家」を探しているところなのだそうだ。いよいよ外部資金を調達してさらなる成長路線に打って出るということらしい。

投資家たち(とくに在ベルギーのシードステージ投資家たち)はきっと、この記事が出る前になぜWondergraphsを見いだせなかったのかと悔しがることになるに違いない。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)