この夏Startup Weekendは三都市で開催:東京・京都・福岡で

次の記事

Sony、eリーダー戦線に新製品投入で逆襲開始のもよう

この夏、これからスタートアップを立ち上げようという人にとって、ひと夏の体験ができる場所は東京と京都と福岡になりそうだ。なぜなら、以前にも紹介したStartup Weekendがこれらの地で開催されるからだ。実際、この三都市はスタートアップ界隈が賑わっているようにも思える。

出会った人同士でたった3日間でデモまで作るStartup Weekendだが、Startup Weekend Tokyoを主催するJonny Liが言うには今回の三都市での開催は、一連のシリーズとなっていて「Startup Weekend祭り大会」なんだそうだ。「祭り」で「大会」にはちょっとだけ違和感を覚えるが、今回それぞれの都市で優勝した3チームには、自分たちのプロモーション用のビデオを作成してもらい、それぞれのチームの成果をそのビデオで多くの人に投票してもらうのだという。そして、もっとも投票を得たチームには賞金が出るようにしたいとのことで、いままでとは違って少しだけイベント性をもたせているのが「祭り大会」なんだとか。このビデオの投票は9月の初旬に開催されるらしいので、またそのころレポートすることにしよう。

アントレプレナー志望でなくても、エンジニアでもデザイナーでも誰かと出会って一緒に新しいプロダクトをづくりをやってみたい人であれば、Startup Weekendには興味がわくんじゃないかな。なお、開催日程は8月5日から7日が京都8月19日から21日が東京8月26日から28日が福岡となっている。どの都市でも参加費は前売りが7,500円で当日券1万円で3日間の食事付きだ。僕も東京開催には審査員として参加する予定だ。