SocialBios
move

不動産関連のオンライン大手Move、ソーシャルプロフィール作成サービスのSocialBiosを買収

次の記事

Skypeのディスプレイ広告–日本では電通が独占販売

socialbiosオンラインで不動産関連サービスを展開するMoveが、SocialBios買収したと発表した。SocialBiosとはソーシャル検索サービスを展開するスタートアップだと自称しているが、FollrAbout.me、およびFlavors.meと同様のサービスを展開しているようだ。

すなわちSocialBiosは個人ないし企業向けにオンラインプロフィールのハブを作成するサービスを提供している。「About Us」と名付けられたページにて、各ソーシャルサービスのプロフィールをまとめておくページを、インタラクティブに作成することができる。このページを訪問すれば、作成者のFacebook、LinkedIn、Twitter、Foursquareなどのプロフィールを一覧することができる。

買収に関する詳細は明らかにされていない。

Moveから見れば、SocialBiosを買収することにより、各種ソーシャルサービスを活用することで、自社の広大なネットワークおよびマーケットプレイスを通じて不動産関連業者により有益な情報を提供することができるようになる。

プレスリリースには次のように記されている。

SocialBiosのサービスおよびタレントを活用して、オンライン・オフラインにわたる社会的繋がりに基づいた各種サービスを提供するプロダクトを開発できるようにもなる。

今回の買収に伴って、SocialBiosのファウンダーであるErnie Grahamと共同ファウンダーのIra McMahonおよびAndrew Van TasselがMoveのプロダクトディベロップメントチームに参加することとなった、。Ernie GrahamがMoveのソーシャルプロダクト戦術およびこのディベロップメントチームを率いることになる。

GrahamはまずMoveのフランチャイズおよび仲介業者とともに、顧客たちを巻き込むソーシャル戦略を遂行していくことになる。ソーシャル戦術が機能すれば、顧客との関係をより緊密に結ぶことができるようになる。

SocialBiosのオフィスおよび従業員はコロラド州デンバーに拠点をおいている。オフィス、ウェブサイト、プロダクト、およびブランド名は今後も残り、Move以外の不動産関連業者にもサービスを提供していくことになっている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)