Google+がiPhone無料アプリのトップに躍進

次の記事

Google+、Outlookその他のアドレス帳を直接アップロード可能に

photo copy

登録されてからまだ24時間たたないうちにGoogle+のiPhoneアプリは人気ゲームのDraw ‘n’ Go: Awesomeness!を退けてAppleのApp Storeの無料アプリのトップの座を勝ちとった。

G+のiPhoneアプリはリリース当初、今まで見たこともないほどバグだらけで、今でもバグが全部は修正されていないし、そもそも対象がPaul Allenの人口動態統計による推定で1800万人のテストユーザーだけだ。しかもGoogleは自らのスマートフォンOS、Android版を優先している。そうした中でiPhoneアプリのトップというのはやはりすごいことだ。

ちなみに最近Facebookは無料iOSアプリのダウンロード数の新記録を作っている。Google+が本格的なライバルとなりつつあるようだ。もちろんGoogleには膨大なトラフィックを誇る検索トップページを始めとする比類ないマーケティング・パワーがある。

そこに載せればおよそ何でも(Paul Carrでさえ!)売れるに違いない。しかし、バグ含みの現行バージョンが平均3つ星の評価を受けているのだから、ちゃんとしたバージョンが出たらどんな高い評価を得ることになるか楽しみだ。

もし私がFacebookの立場なら、まあ言ってみれば、耳がピンと立った状態になるだろうと思う。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+