ウィンクルヴォス兄弟は「サイテー」と呼ばれるのが嫌い

次の記事

電子書籍をサイン本にするKindlegraph

昨日(米国時間7/20)のFortune Brainstorm Techカンファレンスで、映画『ソーシャル・ネットワーク』で、ウィンクルヴォス兄弟の、Mark Zuckerbergはハーバード大学倫理規程に違反している、という主張を却下したあの悪名高きシーンについて、あれは実話なのかと尋ねられた元ハーバード大学学長のラリー・サマーズは、屈託なくこう答えた

学長をやっていて学んだことがある。学部の学生が木曜日の午後3時にジャケットにネクタイ姿でいる理由が2つある。一つは、就職活動中で面接に行く。もう一つは、そいつがサイテーな奴である。あれは後者のケースだった。

今日、ウィンクルヴォス兄弟は、ハーバード大学のドゥルー・ファウスト現学長に、サマーズの言動を非難するレター(下に貼ってある)を送って反撃した。そして今私は「公表する」(promulgate)という言葉の意味を知った。

Via: @anthonyha

【訳者注:下のレターで兄弟らは、サマーズの言動は、私たちだけでなくあの服装を選んだすべての学部学生に対する侮辱である旨に加え、当時のサマーズ氏の行動にも問題があったと非難している。】




Winklevoss Narendra Open Letter to Harvard University President Faust

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)