発見:Twitterの「写真検索」ショートカットキー

次の記事

LinkedInのシェアボタンは10万サイト以上に置かれている

本誌のタレコミ箱にJohn Doerrからメールが送られてくるのは毎日ではない。実際今日はなかったが、彼を名乗る何者かから送られてきた(本物のJohn Doerrに確認したところ彼ではなかった)。このニセJohn Doerrがわれわれに教えたかったのは、Twitter.comのちょっといい検索ショートカットだった。ページ内のどこかで(ただし検索ボックスやツイートボックス以外)「sp」とタイプすると写真だけを検索するためのボックスが表れる。検索結果は、みんながツイートした写真がきれいに並べられたグリッドだ。

そう、たしかにこのショートカットは厳密には新しくない(少なくとも6月にはあった)が、ここTechCrunchで見つけた者はおらず、Twitter上以外で話題になったのを見たことがない。われわれはこれが新しいのかどうかを調べるのに30分かけた。新しくはなかったが、隠されていた。「cats」とタイプして何が出るか試してほしい。

もっとクールなビデオ検索のショートカットもある。「sv」と打つと「ビデオ検索」ボックスが出てくる。これもグリッド表示されるが、再生するとタイムラインビューに変わる。140文字とリンクだけの無駄のないストリームが何年も続いた後に、このビジュアル表示は衝撃とさえ言える。しかしこれは、Twitterがあらゆるビジュアルを隠さなければどうなるかを垣間見たものだ。

ちなみに、今のツイッター新デザインにおけるショートカットキーは、常に控え目な存在だった。他には「n」で新規ツイート、「r」で返信、「t」でリツイート、「m」でダイレクトメッセージがある。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)