Y Combinator、第7回スタートアップ・スクールは10月29日開催

次の記事

Facebook vs Google、ゲーム戦争勃発(Zyngaは両方で同日発表?)

Y Combinatorが毎年恒例第7回スタートアップ・スクールの日程を発表した。2011年度は10月29日にスタンフォード大学で開催され、そこには何百人もが集い、起業家精神やイノベーションに関する話を、シリコンバレーで最も影響力のあるファウンダーや投資家から聞く。

イベントの参加費は無料だが、常にものすごい人気だ。参加希望者は、申し込み用紙に記入して9月28日の締切までに提出する。ファウンダーやファウンダー志望者たちは、当選したかどうかを10月4日に知ることになる。過去のY Combinatorスタートアップ・スクールでは、 Mark ZuckerbergRon ConwayPaul GrahamAndrew Masonらの講演があり、人気の高さをものがたっている。

Posterousのファウンダーで、Y Combinatorの非常勤アドバイザーのGarry Tanが、ここでのユニークな体験をこう語っている、「2008年のスタートアップ・スクールは、私にとってYCとの初めての出会いだった ― スタートアップで働いたことはあっても、どうやって始めたらよいかについては全く知識がなかった。おそらくここは、業界のすばらしい人々から価値ある知識を授かり、みなさんのような人たち ― 本物のハッカーや未来のファウンダーたち ― と出会うための、最も直接的な方法だろう。他のスタートアップ向けカンファレンスとは違う。」

もちろん本誌は昨年同様このイベントを報告する予定だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)