Google、世界のスマートフォン利用データと分析ツールを‘Our Mobile Planet’で無料公開

次の記事

Twitterが問題追跡機能(Issue Tracker)など新APIセットをデベロッパに提供開始

Our Mobile Planet-2

Googleは世界のスマートフォン利用状況に関して、Our Mobile Planetという新しい無料のデータベースと分析ツールを公開した

このサイトには対話的ツールが用意されており、Googleが実施した世界のスマートフォンの利用状況の調査(Global Mobile Research:The Smartphone User & The Mobile Marketer)データから誰でも簡単にカスタムグラフが作れる。今年上半期に実施されたこの調査については、こちらに詳細が載っている。Our Mobile Planetページでは、世界の消費者のソーシャルサービスやメール、ビデオ、モバイル検索の利用状況、製品購入動向などについて詳しい情報を得られる。

このページの利用者はまず関心を持っているデータの種類(スマートフォンの普及率、利用の動機や目的、利用内容、eコマースの利用、広告に対する反応など)を選ぶ。

こうしたデータにはさらに下位区分が設けられているので、ユーザーは簡単に特定のデータセットに行き着くことができる。たとえば、「コマース」のジャンルからは、、「モバイルでのコマース」を選択、さらに「購入頻度」を選択することができる。さらに「購入手段」としてクレジットカードや請求書、NFCなどを選ぶことができる。

続いてユーザーは対象となる国を選ぶ。Googleは世界の30ヶ国で調査を実施している〔日本も含まれている〕。さらに年齢、性別、モバイルでのインターネット利用状況などのフィルタで絞込みができる。また作成されたグラフは単に表示するだけでなく、JPG、CSV、XLSファイル形式でダウンロードできる。

このプラットフォームを支えるのはかなり大掛かりなデータベースだが、ユーザーはスマートフォンの国別普及率のような簡単なものから「スマートフォンでローカル検索をした後でその店舗を訪れる消費者の国別人数」といった複雑なデータまでほんの数クリックでグラフ化できる。

Googleでは「これほど大規模な調査結果が無料で公開されるのは初めてだろう」と述べている。これほど大規模なデータセットがこれほど使いやすい分析ツール付きで公開されるのは間違いなく初めてだろう。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 @namekawa01 Google+