Appleストアに集い「現代の発明家」を偲ぶ人々

次の記事

イタリアのWikipedia、「ネット傍受法案」に抗議して自主的に閉鎖

昨夜(米国時間10/5)スティーブ・ジョブズ死去のニュースが駆け巡ると、世界中のAppleストアにファンが集い、自発的な通夜が営まれた。彼らは、一度も会ったことがなくても、深い感動をもらい、自分たちの生活を変えた人物に哀悼を捧げるためにやってきた。サンフランシスコ中心部のAppleストア前に集まった人々に、スティーブ・ジョブズがどう彼らの人生に影響を与えたかを尋ねた。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)