Jobsの元片腕Steve WozniakがユニークなiPhone 4S観を語る–本誌独占インタビュー

次の記事

日本のファッションストアが使っている「対話型ハンガー」–Shopping 2.0で先行?

woz iphone 4s

Steve Wozniakは、どうしても行列の先頭に並んでAppleの新製品を買いたい。今夕(米国時間10/13)、Appleの協同ファウンダでApple IとIIを設計した彼は、iPhone 4Sを手に入れるために、カリフォルニア州ロスガトス(Los Gatos)のAppleストアの前にできた列の先頭にいた。彼はそのことをツイートし、徹夜すると言っている。インタビューでは、今度の新製品で自分の生活がどう変わるか、それを説明している。ついでにWozは、”検索エンジンはアンサーエンジンに換わるべきだ”、とも言っている。

彼の、Steve Jobsに関する話や、Appleの将来への懸念に関しては、別のビデオで見ていただこう。この独占インタビューは、当然、iPhone 4で撮ったので、不鮮明な画像はお許しを。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))