Twitterが過去の全ツイートへのアクセスを提供するのはいつ?

次の記事

Web上の本人性は今後どうなるか: Tim O’ReillyとChristopher Pooleが対談

Screen Shot 2011-10-17 at 8.38.18 PM

今日のWeb 2.0サミットの、Dick Costoloのお話を聞きながらディナーをいただこう会で、O’ReillyのライターAlex Howardが最後の質問をした。Twitter上の自分のヒストリに、いつアクセスできるようになるのか? ”ぼくのツイートは全部で49119ある。その1/4はDMだ。GoogleにはData Liberation Frontがあり、御社のチームの30%はGoogle出身だと思うが、ではなぜ、同じことができないのか?”。

Backupifyのようなサービスがそういう機能を提供しているが、でもHowardの言うことはもっともだ。私もまさにこのカンファレンスで、自分のTwitterのヒストリ、とくにDMのヒストリにアクセスできないことを、嘆いていたのだ。”最後の質問を二つしたね”、Costoloはジョークを言った。

そしてCostoloは、質問にはまじめに答えた: “古いツイートや古いDMにアクセスできるようにしたい。そのプライオリティを上げないといけない。今は、あまり上のほうにないだけなんだ。いつできるか、はっきりさせないといけない”。

Twitterの今の社員数は700、資金額は$1.6B(16億ドル)だ。Howardはディナーのあとで私に、”それだけあれば、ユーザが待ちわびているリクエストにはすぐに着手できるんじゃないの”、と言った。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))