ジョブズ伝、中国でも売り切れ。本を求めてファン殺倒

次の記事

大ヒットしたプログラミング自習サイトCodecademyが$2.5Mを調達–ユーザ提供レッスンも開始


中国のジョブズマニアぶりは本格的だ。ジョブズ伝はすでに25万部を売り、書店が開く前から行列ができた。複数の出版社が偽ジョブズ伝を出していることを考えれば、この国の人たちのスティーブへの愛が未だに強いことは明らかだ。

MICGadgetが、中国での発売イベントの模様をフォトギャラーで紹介している。この本だけで作られた像もいくつか載っている。

彼らの熱烈ぶりはいかに? 代表的コメントをいくつか。

Wang Xiaochuan、中国の大手ウェブポータル、SohuのCTO:「同僚たちのために500冊買った。ここから学んでくれることを望んでいる」

Douma Zouzouは、本の中でジョブズ氏が〈会社は消費者が必要としているものではなく、欲しいものを与えるべきだ〉という考えを拒否したという件りに反応してこう言っている。「これを読んで驚くほど心を動かされた。こういう考え方の人たちが、社会を前進させる本物のエリートだ」

せっかちなんだから、まったく。今夜北京に降り立ったら、押し合いの様子を撮ってみよう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)