Fandango、PayPalと組んでチケット行列(そして財布も)無用の映画体験を実現

次の記事

ポルノ用.xxxドメインをめぐってバチカンが憤慨―「第三者がVatican.xxxを買った」―しかし多分勘違い

fandango今年のホリデー映画鑑賞はFandangoを使えばチケット購入もすっきりと行える(もちろんアメリカでの話)。FandangoのモバイルアプリケーションはPayPalにも対応して、また映画館によっては電子チケットを携帯端末に取り込むこともできる。もうこれでチケットの購入や引渡しに行列する必要もなくなるというわけだ。

これまでもFandangoはウェブ上ではPayPalを利用することができた。しかし今回のアップデートで、iPhoneおよびAndroidアプリケーションからもPayPalが利用できるようになったのだ。Fandangoは2010年以来モバイルチケットサービスを展開してきている。現在ではFandangoのチケット売り上げ中20%以上がモバイルデバイスからのものであるそうだ。また2011年のモバイル売り上げは、2010年比で73%の増加となっているようだ。

また、Fandangoによれば月間のトラフィックも昨年比で11%の伸びを示しているとのこと。現在までに月間2500万ユニークビジターとなっている。このFandango訪問者のうち28%をモバイルが占めているとの話だ。

新しいアプリケーションでは、映画の時間とチケット枚数を入力した後、支払い方法としてPayPalを指定できるようになった。そしてPayPalにログインして支払いを完了することができるわけだ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)