ニュース
PS3
任天堂 / Nintendo(企業)
3DS

日本のビデオゲーム(ハードとソフト)2011年の売上の概要

次の記事

多様な学科の対話的自学自習コースを提供するBenchPrep–教育の学校離れの先がけ

nintendo-misty-pink-3ds-press

日本のビデオゲーム産業の規模は合衆国に次いで世界第二位だが、5年連続で成長は下向きだ。2011年の売上は前年比で8%も落ち込んだ、と日本最大のゲーム誌Famitsuが報じている

2010年12月27日から2011年12月25日までで、日本のゲーム企業の総売上は59億ドルとなった。Famitsuによると、ハードウェアメーカーの売上は(3DSやPlayStation Vitaが貢献して)2.4%伸び、23億ドルに達した。そして昨年の日本におけるソフトウェアの売上は13.7%下落して36億ドルだった。

以下は2011年におけるビデオゲームシステムの売上台数だ(かっこ内は累積総売上台数):

  1. Nintendo 3DS: 4,135,739
  2. Sony PSP: 1,960,177 (18,237,108)
  3. Sony PlayStation 3: 1,467,261 (7,417,148)
  4. Nintendo Wii: 937,451 (12,167,743)
  5. Nintendo DS (全モデル): 711,204 (32,835,502)
  6. PlayStation Vita: 402,794
  7. Xbox 360: 114,075 (1,520,738)

下表は2011年の日本におけるゲームの売上本数のトップテンだ(かっこ内は累積総売上本数):

  1. Mario Kart 7 (Nintendo 3DS): 1,082,391
  2. Super Mario 3D Land (Nintendo 3DS): 1,042,511
  3. Monster Hunter Portable 3rd (Nintendo 3DS): 1,021,457 (4,502,446)
  4. Monster Hunter 3G (Nintendo 3DS): 809,322
  5. Final Fantasy XIII-2 (Sony PS3): 697,146
  6. Final Fantasy Type-0 (Sony PSP): 696,428
  7. Rhythm Heaven Forever (Nintendo Wii): 633,429
  8. Tales of Xillia (Sony PS3): 632,151
  9. Wii Sports Resort (Nintendo Wii): 612,807 (2,732,655)
  10. Wii Party (Nintendo Wii): 584,545 (2,123,773)

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))