Mark ZuckerbergがFacebook新本社の壁にスプレー缶で落書きをする

次の記事

Sonyの新型RGBWセンサーがカメラの露光を改良, 低照明下でもきれいな写真が撮れる

Facebookの新本社の壁に、Mark Zuckerbergが落書きを描いている。上のビデオでは、壁画を依頼されたグラフィッティ・アーチストのDavid Choeが、Facebookのファウンダが描いた棒線画をそのまま取り入れて、トロルを思わせる怪人を描いている。Zuckerbergが最初に描いた棒線画の人物も腕を振り上げているのだが、完成した不思議な怪人も、タンクトップを着て拳(こぶし)を振り上げている。でもその制作過程は、元の絵からのすごい変貌ぶりだ。

Zuckerbergは最初に練習をすべきだった。彼も、“スプレーで絵を描くのは生まれて初めてだよ”、と白状している。

Choeは、Facebookの前の本社でも壁画を描いた。FacebookはこれからいよいよIPOだから、この新しいアートが景気づけになるといいね。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))