istyle
@cosme

@cosmeを運営するアイスタイル、東証マザーズ上場承認

次の記事

Disrupt北京のスタートアップバトルで優勝したOrderWithMeが日本進出に向けて市場調査中

いまや古参のサービスで女子たちにはよく知られた化粧品口コミサイトの@cosmeを運営するアイスタイルの東証マザーズへの上場が承認された。アイスタイルの上場については長い間この業界ではずっと話題になっていたが、やっということになるのだろう。上場はこの3月8日に予定されている。

@cosmeは現在、昨年12月ベースの数字で2億500万ページビュー、会員数は180万9000人、累計の口コミ数は944万6000件あり、順調に成長している。ビジネスとてしては、化粧品にフォーカスしたサイトから得られる、広告ビジネスやデータベースデータ販売、有料会員ビジネスであり、これはたとえばクックパッドのようなビジネスとも類似している。ただ、@cosmeが興味深いのは、1つはEC事業のcosme.comを運営していて、メディアをやりつつ商品も販売しているところだろう。そして、もう1つは実際にリアル店舗の@cosme storeも運営していて、オフラインでのタッチポイントを持っていることもあげられる。リアル店舗は現在、5店舗を運営している。

アイスタイルは1999年に山田メユミ氏と吉松徹郎氏によって創業された。現在、吉松氏が32%、山田氏が5.7%、同社の株を保有する。そのほかのおもな株主はヤフー(11.23%)、都築俊英学園(9.22%)、サイバーエージェント(6.15%)、ほかDAC、ベネッセ、グリー、サンブリッジ、グロービスなどが名を連ねる。

なお、業績は2011年6月期で売上38億3,200万円、経常利益は4億3,200万円だった。