ニュース
Pinterest(企業)
Gilt

フラッシュセールス大手のGilt、Pinterest上での特別ディスカウントを実施

次の記事

MozillaがBoot To Geckoスマートフォンを無料で配布–意外なほどの完成度

giltオンラインピンボードのPinterestの急成長以来、多くの小売サイトで「Pin It」ボタンの設置が進んでいる。アイテムを共有してもらってセールスのチャンスを広げようとするものだ。そんな中、フラッシュセールスの大手Giltが新たな試みを行なっている。。

Giltの導入した仕組みは「Pin it to Unlock」と呼ばれるものだ。Gilt製品画像のre-pinをすることで特別セールスに参加することができるようになる。今回は子供服画像が50回以上Pinされると、この画像からのリンクが特別セールスページへのものになり、ここで特別価格で購入ができるというものだった。

今回行った「Pin it to Unlock」では通常価格の77%オフで販売を行ったとのこと。この商品の購入はPinterestページからのみ可能で、通常のGilt.comからはたどり着けないようになっている。Pinterest上でGilt商品のPinが増えていく仕組みともなっているわけだ。

Gilt Kidsのゼネラル・マネージャーであるRachel Jarrettは次のように言っている。「私たちはPinterestのファンなのです。今後、ますますいろいろな仕掛けが出てくるサービスだと思います。プロモーションにも、より多くの興味を感じて貰えるようになるのではないでしょうか。多くのお母さんたちがPinterestを使っていて、私たちも同じ場所で活動しようと考えているのです。今回の試みは、無限に広がるPinterestの可能性をひとつ試してみたということです」。

Pinterestを利用することでトラフィックが増えるという例はあちこちで聞かれている。小売サービスではさらに、Pinterestのバイラル効果をうまく活用しようとしていこうという動きが見られる。Giltのみならずさまざまな販売サイトが、どうやってPinterestからのトラフィックや共有機能を有効に活用しようかと知恵を絞っていることだろう。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)