Sex.com、ポルノ版Pinterestサービスを開始…ながら、危険な香り?

次の記事

中小企業が30秒でモバイルWebサイトを作れるノルウェー出身bMobilizedが$1.5Mを調達

catz

To: john@techcrunch.com
From: AOL HR
CC: AOL IT/Networking, AOL Legal, eldon@techcrunch.com, alexia@techcrunch.com
Subject: ACTIONABLE OFFENSE: Pornography/Adult Content Viewing On Company Property

Mr. Biggs,

AOL Broadwayオフィスのネットワーク管理部門は、あなたが社から貸与を受けているコンピュータを利用してポルノサイトを閲覧している事実を確認しました。閲覧を確認したサイトは「SEX界のPinterest」を標榜しているsex.comです。

さらにあなたは、sex.comを4階の会議室で閲覧していました。この会議室の中は廊下から丸見えで、あろうことか4階ビデオスタジオの悪霊退治のためにHuffington Postが招聘したチベットの高僧の目に留まる事態ともなりました。

もっといえば、あなたがsex.comを閲覧していることが確認されたのは初めてのことではありません。リサーチ目的であるとの抗弁がなされていますが、それでは1時間おきに、毎正時にサイトを見に行くあなたの振る舞いの言い訳とはなりません。「sex.comは世界中で最も高額なドメイン名であり、そこで行われるビジネスとして非常に興味深いものだ」という話も正当化事由とは成り得ません。以前にもRobin WautersによるSEX系Pinterestの記事があったではないかということも、あなたの行動を認めるものではありません。

直ちに私物を整理して、社から貸与しているノートパソコンおよび社員証の類一切を5階窓口にて返却してください。後日、座席周辺のカーペットにあった汚れに対するクリーニング費用についても請求することを申し添えておきます。

Sincrely,
Lydia Parton
AOL HR

原文へ

(翻訳:Maeda, H)