Best Teacher

先生と生徒で作るカスタム教材で英会話を学習するBest Teacherが明日ローンチ

次の記事

Angry Birdsシリーズ、10億ダウンロード記念ビデオに隠された秘密?!

教育系のスタートアップの話題を目にすることが多くなっている。日本では語学に対してインターネットを使った学習方法を提供しようとするサービスが以前より登場しているが、この市場にまた新たなスタートアップが加わった。これまで試みられていた外国語学習に新しいスタイルを取り入れようとするBest Teacherが、そのサービスを明日ローンチする。まずは事前登録者に対してサービスを公開し、6月末までは招待制でサービスを提供する。

Best Teacherは簡単に説明すれば、自分が学びたいシチュエーションの英会話文を先生とともに作成し、それをもとにした自分だけのオリジナルの教材を作って、さらにインタラクティブに学習していこうとい英語学習のプラットフォームだ。これまでの英会話の学習教材はお仕着せのものだったが、自分が英語を使う場面を想定して、それに合わせた教材を自分でつくるので、学習への興味が継続するのを期待できるというのが特徴だ。さらにはスキマ時間を使ってオンラインで短い時間で学習できるという特徴もある。

このサービスにはビジネス英会話と日常英会話の全80コースが用意されており、1コースは5つのレッスンで構成されている。


レッスンでは始めに、コースの中から学びたいシチュエーションを選び、それに合った会話内容を先生とチャットしながら考えていく。チャットはユーザーの好きな時間帯に書き込めるので、通勤や通学などのスキマ時間を有効に使える。このチャットを5往復行うと先生が会話文を添削し、全文の音声を吹き込んでくれる。またユーザーも同様に会話文の音声を入力できるため、発音の比較もできるという。これで1つのレッスンが終了し、同じように5つのレッスンを繰り返すと1コースが終了したことになる。こうして1コースを学習すると、蓄積された会話文と音声がオリジナルの教科書となる。

ユーザーが学びたいシチュエーション、ユーザーの会話に基づいて作った教科書だからこそリアリティーが増し、記憶に残りやすく、モチベーションも上がるのだとBest Teacher代表取締役社長の宮地俊充氏は説明する。他サービスのありきたりな教科書の会話と違い、オリジナルの教科書を使っているので言葉がスムーズに出てくる。つまり、自分で脚本を書いて自分が演じるようなものだそうだ。

この教科書を復習してからは、最後は先生とビデオ会話ができるのだが、ここではSkypeを使うことになる(将来的にはGoogle+ ハングアウトにも対応)。1コースを終了するごとに25分間のビデオ会話が可能だが、今のところ会話ができる時間帯は19時から23時のみの対応だそうだ。

Best Teacherの先生となる人材は社会人経験があるネイティブスピーカーを多く採用している。そうすることにより、ネイティブスピーカーであっても学生を採用しているようなほかのサービスでは対応できない、リアルなビジネス会話も可能になるのだと宮地氏は説明する。

とはいえ、好きな時間に投稿したチャットに対して「すぐに返事が来ないんじゃないの?」と疑問に思う人がいるかもしれないがご安心を。チャットを返信してくれる先生は固定ではなく、その時間帯に対応できる先生が割り当てられるように、Best Teacherでは全体のオペレーションを行っているので遅くても10から15分以内には返信が返ってくるという。ほかにも、「いろいろな先生が登場すると、先生によっては発音にクセがあってその都度対応するのが大変かも……」なんて疑問も湧くが、そういったクセも体感することで実際の会話に一層近づくんだとポジティブな意見を宮地氏は回答してくれた。

Best Teacherはいまのところ月額3,980円で20レッスンを受講でき(リリースキャンペーンで初月は1,050円)、4月時点では事前登録者1100人に対し155人の先生を用意している。

残念ながら取材時にはわれわれはまだこの新しいサービスが稼働しているのを見ていないことを付記しおくが、この方法が英語学習に効果をもたらすかどうかの評価はこれからである。

新しい物好きのTechCrunch Japan読者のために、Best Teacherが1日先行してこのサービスを体験できる招待枠を100名分提供してくれた。興味を持った人はここからBest Teacherにアクセスして、専用のアクセスコード 「bt0510tcjapan」を入力してみてほしい。

Best Teacherはこれまでサイバーエージェントベンチャーズから資金を調達している。その額は明らかにしてくれなかったが、現在の資本金が1,100万円なので、その程度の額だと推測する。