NASDAQにパーカをプレゼントされたザッカーバーグ、「われわれの使命は株式上場ではない」とスピーチ

次の記事

先生たちがWebで稼げる時代が始まった: Udemy, TeachersPayTeachersなどの例を見る

Zuckerberg Receives Hoodie From NASDAQ

FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグは上場を記念してNASDAQからフード付きパーカをプレゼントされた。その後ザッカーバーグはメンローパークの本社からNASDAQの取引開始の鐘をリモートで鳴らす前に、社員を前にして短いスピーチを行った

そのもようはBloomberg TVでも放送された。

この鐘を鳴らして仕事に戻る前に、一言お話します。 今たいへんなことが起きているように思えるでしょう。もちろん株式上場はわれわれの歴史にとって重要なステップです。しかし本当に重要なことはこうです。われわれの使命は会社を上場することではない。われわれの使命は世界をよりオープンにし、より結び付けられた場所にすることです。過去8年間、われわれは世界の歴史でも最大の組織を作ってきました。皆さんは誰も夢にも思わなかったような大事業をやり遂げました。これからさらにどんな素晴らしいことができるか、その実現を見るのが待ちきれません。

この特別な機会を借りて、Facebook全社員を代表して全ユーザーの皆さんに「ありがとう」を言いたいと思います。それじゃやりましょう!〔鐘を鳴らすスイッチを押す〕 これは素晴らしい瞬間でした。しかし、われわれのモットーを思い出してください。集中してプロダクトを生み出し続けること、です。

市場が開くと同時にザッカーバーグはタイムズスクエアに表示されるメッセージを書いた。それはFacebookのよく知られたモットー、「より開かれ、より結び付けられた世界を」だった。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+)