IPOの翌日、マーク・ザッカーバーグが長年の恋人プリシラ・チャンと結婚

次の記事

Twitterのパキスタンでのアクセス遮断、首相命令で復旧

何という一週間だろう。8年の月日を経てMark ZuckerbergはFacebookを評価額1.04億ドルで上場した。恋人のPriscilla Chanはカリフォルニア大サンフランシスコ校で医学の学位を取得した。彼の28回目の誕生日があった。

そしてなによりも、今日二人は結婚した! Mazel tov。

結婚式の準備は4~5ヶ月前から進められていたらしい、と二人を正式に代弁する情報筋は言っている。IPOとは関係なかったが、Chanが医学校を卒業する月曜日を待っていたらしい。

ごく親しい友人と親戚100人ほどが二人のパロアルトの自宅バックヤードに集まり、誰もがChanの卒業を祝うものと思っていた。二人が現れた時、結婚式だと知らされた。「まったくのサプライズでした」と情報源は語った。。

Zuckerbergは自らデザインしたルビーの指輪を彼女にプレゼントした。Chanは今日までそれを見たことがなかった。料理は二人のお気に入りのレストラン、Palo Alto SolFuki Sushiから大皿に盛られて運ばれた。デザートには、Burdickのチョコレートマウス(二人が最初デートで食べた!)が配られた

ChanとZuckerbergは、9年以上前にハーバードで知り合った。この7年前Harvard Crimsonに載った微笑ましい記事で、Zuckerbergは彼女にこう尋ねた。「ねえプリシラ、Facebookで働かない?」

「Facebookで働けるなんて素敵」と彼女は答え、彼にTwizzlersを勧めた。

何もかも大きく変った。カップルにとっても会社にとっても、なんとすばらしい前途だろう。この先も末永く続きますように。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)