ニュース

そして、第3回TechCrunch Disrupt NYの勝者は……

次の記事

UberConferenceは、電話会議のイライラを解消する

第3回TechCrunch Disrupt NYの勝者が決まった。2日間に30社のスタートアップが発表を行い、審査員たちの激しい議論の結果6社に絞られたgTarOpenGardenUberConferenceArkBabelverse、およびSunglassの各社だ。

この6社が今日再度プレゼンのために帰ってきた。今回は超ハードコア決勝審査員、Fred Wilson、Roelof Botha、Marissa Meyer、Mike Arrington、Chris Dixon、Eric Eldon、そしてChi-Hua Chienの面々の前で行い、顧客獲得戦略や収益モデルを詳しく聞かれ、UberConferenceとArkに関しては実際の獲得戦略に及んだ。

一時間半にわたる審査では優勝者決定に苦しんだ結果、gTarとUberConferenceの2社に絞られた。そして、さらに厳選の結果、今年のTechCrunch Disrupt NYCの勝者はUberConferenceに決定した。ビジュアルインターフェースを使って電話会議を使いやすくするサービスだ。

gTarは本物のギターに付けて弾き方を習うギターアプリで、デモも印象的で正式な次点に選ばれた。しかし、UberConference、Google Voiceの開発者、Craig Walkerが作ったこのサービスは、厄介な暗証番号や誰が誰だかわからないために起きる混乱を、スマートなデザインのダッシュボードで解消した。これが問題だと思わない人は、われわれの新COO、Ned Desmondに、電話会議でみんなが彼を別の人物と勘違いした時どう感じたかを聞いて欲しい。

協賛パートナーに感謝:Sequoia Captial, AT&T, Credit Suisse, Getaround, Google, Hatch, Outbid, Quotidian Ventures, About.me, AllStateBanners.com, CityGrid, Domain.com, .ME, IBM, Launchpad Ignition, Mobli, popchips, Smith & Keats Music, OpenTok from TokBox, twake, Udemy, Whit.li, Caraquri, Freshdesk, Connect by Getty Images, Mashery, ooVoo, Sedan Magic, Skookum Digital Works, SponsorHub, Thefuture.fm, Tremendous Theming by Themendous, TouchTunes, Worry Free Labs and Rent The Runway, Giltの各社。Warby Parkerはワードローブを提供してくれた。

関連記事:UberConferenceは、電話会議のイライラを解消する(プレゼンのビデオあり)

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)