モバイルのビデオチャットは匿名が流行?: デートアプリWhosHereもその世界へ

次の記事

Amazon、Paramountと提携してPrime会員への無料視聴映画本数をさらに増強

mza_3220550847385310502

Chatrouletteの成功が示しているように、ビデオによる匿名の出会いに人はコーフンするらしい。そこで、現実世界のためのデートサービスWhosHereこのほど、そのサービスのビデオ版を立ち上げた。これがあれば、場所と時間を選ばずにいろんな人と出会える、というわけだ。

そのビデオチャットは、既存のWhosHereアプリのテキストや音声によるチャットに付加される(単独のアプリではない)。ただしビデオや写真によるランダムで即席の出会いを抑止するために、デフォルトではメディアの共有はできない。

同アプリのPRより:

協同ファウンダでCOOのStephen Smithによれば、WhosHereは未知の出会いのために広く使われていますが、しかし単なるデートアプリではありません。ユーザはもっといろんな目的のために、このアプリを利用しています。愛のため、友情のため、家族愛のため、旅の途上でアドバイスを得るため、などなど。WhosHereの用途は、本当に無限です。

Omegleを使ったときのように、暗がりの中に立つ裸の男から見つめられたい、と願う人には向いていないかもしれないが、モバイルのビデオデートやビデオチャットはこれから流行(はや)るのではないだろうか。

製品のページ

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))