Facebook Event
calendar

もう誕生日を忘れずにすむ―Facebookイベントがカレンダー表示追加などリニューアル、(今日中に全ユーザーに公開)

次の記事

Facebook、iOS向けSDKをメジャー・アップデート―iOS 6をサポート、iOS Dev Centerをリリース

Facebook Calendar Events

今日(米国時間7/11)、Facebookはとうとうイベント機能のリニューアルに踏み切った。これで飲み会、誕生日、友だちがたくさん参加するパーティーなどを忘れずにすむようになる。

新しく追加されたイベント・カレンダーでは数週間後までのイベントがカレンダー形式で表示される。リスト・ビューではそれぞれの日の誕生日、イベントへの招待、おすすめイベントが一覧形式で表示される(注意:読者のアカウントで新機能が有効になるまで上記リンクはこれまでどおりのFacebookイベント・ページを表示する)。

実はこのリニューアルは、1年前にFacebookのハッカソンのプロジェクトの一つとして始まった。向こう数時間のうちに全ユーザーのイベント・ページが置き換えられる予定だ。イベント・ページへのリンクは従来同様、左カラムのナビゲーション・メニューにある。

Google+が先月のI/Oカンファレンスで機能満載のイベント・ページを発表したことでFacebookのお尻に火がついたのかもしれない。いずれにせよ、Facebookの新しいイベント・ページは無意味な機能でわかりにくくなったりしておらず、ストレートな改良として評価できる。

Facebookイベントは クラブでのライブ、ホールでのコンサート、画廊での展覧会などを始めとしてイベントのプロモーション・ツールのデファクト標準となっている。しかしイベント・ウォール招待システムに多少の改良が加えられ、お勧めのイベントタブが追加されたのを別にすると、Facebookイベントは何年もそのままだった。

それどころか、しばらく前にFacebookは友だちの誕生日を当日分だけしか表示しないようにしてしまった(それまではその後の数日分も表示されていた)。これではたまたまその日にログインしなければ誕生日を見逃してしまうことになる。親しい友だち同士で誕生日にFacebookでお祝いのメッセージを交換するのはデジタル時代の新たな社会的習慣になっているから、当日分しか表示されないのは大きな改悪だった。

カレンダー表示

個々のイベントの内容を確認するためにいちいちスクロールしなくてもカレンダー表示にすれば誕生日と自分で記入したり招待されたりしているイベントの一覧が大きなグリッド内に表示される。カレンダーのその日の枠内に表示されるイベントと誕生日にマウスを載せると詳細がポップアップする。

翌月以降の予定を見るには単にどこまでも下にスクロールしていけばよい。参加、不参加の返事をしていないイベントはページトップに過去のイベントへのリンクと並んで表示sされる。今回のリニューアルで追加されたなかなか巧みな仕掛けだが、ユーザーが何かのイベントの写真あるいはチェックインでタグ付けされるとカレンダーのその日の枠内にそのこととが表示される。

リスト表示

こちらは1日単位でその日の誕生日、招待されているイベント、オススメのイベントが表示される。オススメのイベントはユーザーがこれまでにチェックインした場所、友だちの参加状態、「いいね!」したページなどの情報をベースに選択される。ナビゲーションを助けるために左側に小さいカレンダーも表示される。招待に返信したり、誕生祝いのメッセージを送ったりするのもすべてこのページを離れることなく実行できる。あちこちのページを行ったり来たりする必要はなくなった。

むやみに多くの招待を受けるユーザーはリスト表示でイベントの横のx印をクリックするだけで削除できる。右上隅の歯車アイコンをクリックすると、 招待の一覧の表示や自分のイベントのAppleiCal、 Microsoft Outlook、Google Calendarへのエクスポートができる。

もう一つ小さなボーナスとして、イベントのアイコンがいつも「31」ではなく、実際の日付を示すようなった。

将来はFacebookのイベントと写真の連携をもっと密接にしてもらいたい。新しいGoogle+のイベントのパーティー・モードを利用すると参加者はイベントで撮影した写真を自動的にGoogle+のイベント・ページにアップロードできる。Google+のこうした機能に比べるとFacebookイベントはいささかローテクに見える。

ともあれ、全体として見ると、ソーシャル・ネットワークのヘビーユーザーには大いに歓迎されるアップデートとなっていると言えそうだ。特に、友だちの誕生日を絶対忘れたくないと思っているユーザーには朗報だ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+