Facebook Q2の利用データ: 月間アクティブ9.55億人、日間5.52億人(モバイルは月間5.43億人)

次の記事

Facebook、IPO後初の業績報告。Q2売上11.8億ドル、純益2.95億ドル。アナリスト予測と一致

Facebook初の業績報告が公開され、好調な四半期業績と共に、同社のユーザーベースに関するデータが発表された。基本的に、成長は止まっていない。

6月時点で全世界の月間アクティブユーザー数(MAU)は9.55億人で、4月に発表された9億人から5500万人増えた。一方日間アクティブユーザー数(DAU)も、月間アクティブの半数近い5.52億人だった。これは全ユーザーの半数以上が毎日アクセスしているという歴史的傾向と概ね一致している。

月間9.55億人のうち、モバイルが依然として伸びを続け5.43億人に達した。前年同期比からモバイルの重要性がわかる。MAUの伸びが29%、DAU32%なのに対して、モバイルのMAUは67%成長している。

四半期毎では、MAUが約12%、DAUが約20%成長した。モバイルの成長は約22%だった。

今日の会見でファウンダーのMark Zuckerbergは、利用者数はどの年齢層においても好調であると語った。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)