YouTube、プレステ3ネーティブアプリをリリース―スマートフォンがリモコンに使えるようになった

次の記事

GoogってもAmazoっても適確な本は見つからない, ではソーシャルな本推薦サイトGoodreadsへ

youtube

YouTubeはここ数年、スマートフォンやゲーム機など多数のデバイスでコンテンツが快適に視聴できるようう努力してきた。今朝(米国時間8/14)、YouTubeはソニーのPlayStation3向けのネーティブ・アプリをリリースしたことを発表した。

新しいアプリはPlayStation 3ストアからダウンロードできる。YouTubeを視聴する上でのユーザー体験が大幅に改善されそうだ。PlayStationのブラウザを通して現在でもPlayStationでYouTubeを見ることができるものの、あまり操作しやすいとはいえなかった。新アプリはPS3のコントロールが十分に活用できるようユーザーインターフェイスが大きく改良されている。

たとえば検索インタフェースでは、ユーザーが検索テキストを入力すると即座にビデオが結果として返ってくるようになった。またログインすればパソコンや他のデバイスからすでに購読しているチャンネルをを見ることができる。WarnerMusicの公式ミュージックビデオ・チャンネルやVevoのチャンネルを含まれる。

しかしUIでの最大の改善はPS3 YouTubeアプリをユーザーの手持ちのモバイル・デバイスとペアリングできるようになったことだろう。これによってスマートフォンなどがPS3のりモンコンに使えるようになった。ユーザーはモバイル・デバイスで検索を行い、その結果をワンクリックでPS3に送れる。ビデオの再生もスマートフォンからコントロールできる。

PS3アプリの発表に6週間ほど先立ってYouTubeはSony Vita向けアプリをリリースしている。また最近、Xbox Liveのユーザーインタフェースのアップデートも行なっている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+